ニュース

新着情報

2017/08/19

ご成約プレゼント!

お盆も終わり、少し気温も下がり過ごしやすい日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

トーアでは、8/5の折込チラシに掲載しておりますように、

 

9月末までの期間、仏壇・墓石をお買い上げのお客様に、ご成約記念プレゼントとして

「興福寺の寺宝と畠中光亨展」の鑑賞券2枚を進呈しております。

 

 

「興福寺の寺宝と畠中光亨展」は新潟市新津美術館にて9/9~10/15まで開催されます。

 

法相宗(ほっそうしゅう)大本山興福寺は創建1300年を経た奈良の名刹です。

 

669年に藤原鎌足が創建した京都山科の山階寺(やましなでら)を起源とし、

710年の平城京遷都とともに、現在の地に移り、興福寺と改めました。

現在も奈良県屈指の観光スポットとして国内外から多くの観光客が訪れます。



 

興福寺は、幾多の戦乱や火災に見舞われ、堂塔の焼失、再建を繰り返しながらも、法相教学の中心寺院として、

優れた仏教美術を育んできました。

2018年秋、寺の中心である中金堂が約300年ぶりに再建され、当時の姿に復元されます。

 

 

今回の中金堂復元では、法相宗の始祖を描いた「法相柱(ほっそうちゅう)」もあわせて復元され

仏教に造詣が深い日本画家・畠中光亨(はたなかこうきょう)氏がその柱絵製作を担いました。

 

 

本展では、始祖が描かれた柱絵すべてが奉納に先立ち特別公開されます。

 

 

奉納後は柱に貼り上げられるため、始祖の絵を間近で鑑賞できる最初で最後の機会です。

 

 

 

合わせて、人々の信仰を集める興福寺の国宝、重文を含む寺宝を紹介するとともに

 

仏陀の精神をたどる畠中光亨作品も展示されます。

 



興福寺の寺宝と畠中光亨展 協賛トーア株式会社

 

いかがでしょうか。またとない機会ですから、行ってみたくなりますね。

 

仏壇・墓石をご検討の方は是非トーアまでお気軽にご相談ください。

他にもお得なキャンペーンを開催しております、ぜひお立ち寄りください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

新潟・長岡・上越・魚沼の
仏壇・仏具・墓石・お神輿なら
トーア株式会社
新潟県長岡市寺島町817
tel.0120-00-1930

アーカイブ